« 南風堂写真館 | トップページ | スペシャルのつづき »

スペシャル!

2011_06_canon

雨模様のため、撮影会の予定に写真展の見学を入れながら天気の回復を待つことに。

午前中、東京都写真美術館で「こどもの情景」、「ジョゼフ・クーデルカ プラハ1968」、昼食を挟んで、「世界報道写真展」をハシゴ。

いやぁ、重かった(内容が)。

「こどもの情景」の方もサブタイトルが「戦争とこどもたち」だったのでつらい写真もあったりして、胸にズシリときました。

「世界報道写真展」も結構ショッキングなものもあって、写真展デビューの1年生には結構きつい内容だったかもしれません。

でも、これが写真のチカラなのですよ。

恵比寿での見学を終えてもまだ雨が上がる様子もないので、地下鉄で銀座のキヤノンへ。

土屋勝義さんの「瞳の天使」は、滝沢カレンさんを撮った写真展。

ちょうど土屋さんがカレンさんとギャラリートークをされている真っ最中でした。

一段落したところで、参加者のみなさんとの記念撮影だったのですが、

特別に「高校生の部」をもうけていただき、みんなで撮影。

その後もいろいろとレクチャーしてもらったり、サインをしてもらったりと、なんだか恐縮の展開…。最後には握手しながらお見送りまでしてもらって、申し訳ないったらありゃしない。

これが夢のような出来事だってことは、居合わせた大人たちのうらやましそうな眼が語ってましたよ。若いってのは得です。

土屋さん、カレンさん、ありがとうございました!

|

« 南風堂写真館 | トップページ | スペシャルのつづき »

今日の南風堂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南風堂写真館 | トップページ | スペシャルのつづき »