« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

かなしい話

2011_01_sunset

よみうり写真大賞の作品をサイトで見ようとしたらリンクが消えていました。

問い合わせたところ、「被写体となった高校生らに誹謗中傷が行われていることがわかったため高校生らの人権を守る緊急措置として削除することとしました。」という回答でした。

何とも悲しい話です。

何とも哀しい時勢です。

| | コメント (2)

よみうり写真大賞

2011_01_maccha

SaKaEの写真部としては、

はじめて「よみうり写真大賞」で入賞しました。

今日の朝刊(地方版)に作品が掲載されて、ちょっとした興奮。

高校生部門のフォト&エッセイの部で「入選」に選ばれた作品は、

彼女の中学からの友達を撮ったもの。

最初のベタを見た時から絶妙な距離感が光ってました。

これからが楽しみな1年生です。

| | コメント (2)

タクボクさん

2011_01_moon01

仕事が休みなんで…。

というOBが部室に遊びに来てくれました。

卒業以来何かと後輩たちのことを気にかけてくれている彼。

せっかく部室に来てくれたんだから、あいさつ代わりにベタでも見てもらえばいいのに。

今日も相変わらずやることが今ひとつわからなくて机に向かってじっと手を見ているタクボクさんたちにそう言いたくてウズウズしていたのですが、逆にそういう機転が利かないからタクボクさんなわけだから無理もないと独り合点してしまいました。

はたらけど
はたらけど猶わが生活楽にならざり
ぢつと手を見る

石川啄木

| | コメント (0)

お互いさま

2011_01_fish01

部室の中での会話がなかなかうまくいきません。

聞こえないんです。

なぜって?

それは部室の前の教室で

Mチングバンド部のドラムの子たちが十数人で

ドカドカドカドカ練習していたから。

たまらずパートリーダーを部室に呼んで体感してもらいました。

ね、ちょっとキンギョ(近所)迷惑だったでしょ。

(ヤマダく~ん。キクちゃんの座布団全部取っちゃいなさい!)

知らず知らずの迷惑はお互いさまだから、こちらも気を配りたいところです。

| | コメント (0)

冬季研修会

2011_01_kesyukai

昨年に続き2回目の「冬季研修会」に参加しました。

「冬季研修会」は県内の高校写真部員の作品発表会です。

プロジェクターによる発表は学校ごとですが、

あくまでも個人の単写真同士の激突!!!!!(?)

1校10点までという制限があって、

部員が10名をほんのちょっとオーバーしているSaKaE写真部では、

年末、出場枠を巡って激しい選考会が…。(こんな感じ)

今日は講師が選ぶ「最優秀賞」と「講師賞」のほか、

生徒が選ぶ「優秀賞」など賞も用意されていたのですが、

生徒諸君には「もうちょっと写真を見る目を養っていただきたい」と思ったのは、私ひとりではなかったようですよ。

講師の先生も講評しづらそうでしたね。

| | コメント (0)

今年もかかったか

2010_12_oshi

部員がインフルエンザにかかったようです。

ほかの部員が発症しないことを祈るばかりです。

うがいと手洗い!

みんな、ミーティングでのおじさんの話をちゃんと実行しなさいよ!

| | コメント (0)

おそるべし、Pモード

2011_01_odaiba01_2

最近の有名写真家の中には、

「Pモード」で撮っている人がいて、

彼女は「P」を、

「プロのような写真が撮れるモード」だ

とずっと思ってたのだとか…。

天才の感性の前には技術論は無用ということらしい。

んじゃ、何で写真学校に通ってたの?

| | コメント (0)

なまけもの

2011_01_yusora

結局私の敵は「なまけもの」というカテゴリーに属する人たちのようです。

ある人が「なまける」ということの定義して、書いていたこと。

たとえば、「春」と言えば「桜」、「桜」と言えば「花見」としか考えないようなことや、TVや雑誌で話題のラーメン屋に並ぶこと、上司に言われたことをそのままやることなどを「なまける」と言うらしい。

疑うことを知らない素直なイエスマン・ロボット…のような人を「なまけもの」と言うのなら、世にいう「よい子」のほとんどは「なまけもの」ということになるよね。

「なまけもの」からは新しいものは生まれにくいということだけは「よい子」ばかりのSaKaEの写真部員たちが立証してくれています(笑)。

| | コメント (0)

真冬日

2011_01_location01

昨日「暗室開き」をして2011年の活動をスタートさせたSaKaEの写真部。

自主撮影の今日は、この冬一番の冷え込みでした。

2人の1年生は顧問に拉致されての撮影(笑)。

行き先も告げられないままついてきた先は…。

寒風吹きすさぶ中、鼻を赤くして、かじかむ手でシャッターを切っていました(泣)。

| | コメント (0)

肩の力

2011_01_okashi3_2

夢中になってる最中は、

自分じゃなかなか気がつきませんが、

ふと気がつくとギューッと肩に力が入っていたりします。

他人のふり見て…なんて言葉があるけれど、

それで自分を客観的に見られたりもします。

昨年の収穫はそんなことの再発見でした。

肩に力が入りすぎていいことは何ひとつないってこと。

リラックマでいこう2011年(笑)。

| | コメント (0)

おけましておめでとうございます

2011_01_nenga

今年もよろしくお願いいたします。

もっと思い切った一歩を踏み出そうと思います。

どうも逡巡している時間が長すぎるようです。

新しい風が常に吹いているクラブでありたいと思っています。

チャレンジ。

一生懸命。

年中夢中。

Give it all!

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »