« EOS学園写真展 | トップページ | エール »

なりたい自分になる努力

2010_09_04_kadoyacyo

OGの女優、小峰悠子さんが出演している舞台を観てきました。

今度はキャリアのある方々との共演ということで、本人にちょっぴり緊張(?)感が漂っていたりして…。

といったいじわるな期待を抱きつつ客席に着きました。

お芝居は「幸せ」「無常」「人生」「生」「死」がキーワードとなるテーマの作品。

私のような歳の者の胸にはいたく響きました。

「感動」を超えて「動揺」してしまいました。

こんな感覚はそう滅多にあるものではないでしょうね。

さて、このブログでも何度か紹介させていただいている彼女ですが、

高校時代から役者の道を一筋に進んで今日に至っています。

その間、苦労や壁も少なくなかったと思いますが、ブレずに突っ走ってきたのは、やっぱり彼女が「なりたい自分」を捨てずに努力を重ねてきた結果でもあるわけです。

彼女をみていると「いきがい」って「いのち」そのものなんだなと思います。

ま、彼女はまだ「いきがい」なんていう言葉自体がしっくりこない年齢なのですが…。

言い換えれば「夢中になれるもの」とか「夢」とでも言いましょうか…。

週明け、生徒に問うてみようと思います。

「お前さんたちの『なりたい自分』ってどんな自分?」と。

|

« EOS学園写真展 | トップページ | エール »

今日の南風堂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« EOS学園写真展 | トップページ | エール »