« 南風堂が終わって | トップページ | それは忘れていた感覚 »

写真甲子園2010敗戦の弁

  _0001_2

今日の本戦出場校の発表を県大会の作品展示の作業中に知りました。

非常に残念ですが、今年は本戦出場がかないませんでした。

今年のメンバーはたいへんよくがんばったと思います。

ま、敗因は、もし選ばれたときの勝因と同じだと思っているので。

はじめから「両刃の刃」的作品ではあったわけです。

でも、足らないものを代表校の作品から探るとすれば…

あえてこれまで消していったものでもありそうな気がします。

そしてそれがもとで作品から「おもしろみ」や「新鮮味」が影を潜めていったのでしょうね。

やっぱり問題はそのあたりなのでしょうか

なぜこうも失敗から学べてないのでしょう。反省です。

だけど…解せないことが一つあります。

同じ柳の下に何匹もドジョウがいるということ。

これだけは…どうしても解せません。

|

« 南風堂が終わって | トップページ | それは忘れていた感覚 »

「日々のぼやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南風堂が終わって | トップページ | それは忘れていた感覚 »