« それは忘れていた感覚 | トップページ | 今年もHomes-01を観てきました。 »

ムーブメント

Img_4343

6月写真展も今日が最終日。

写真家・清水哲朗さんの講演会や作品講評があり、会場は超満員。

ライフワークの「モンゴル」。中でも名取洋之助賞を受賞した「路上少年」のような被写体を撮り続ける理由をご自身が明かしてくれました。

「一枚の写真で、理解が深まり、人が動くことを期待している…写真で伝える意義はそこにこそある。」

「フォトグラファー」のプライドを垣間見た気がします。

ムーブメントを起こせる写真の力を信じて、高校生にはもっと社会にレンズを向けてほしいと思います。

|

« それは忘れていた感覚 | トップページ | 今年もHomes-01を観てきました。 »

今日の南風堂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« それは忘れていた感覚 | トップページ | 今年もHomes-01を観てきました。 »