« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

1・2・3・ダァーッス!

_0022857

いままでそういう方法しかなかったから、暗室作業を多少「めんどいな」と思いながらもやってきた人たちがデジタル化の波にのって、

どんどん「明るい暗室」へ引っ越し始めたおかげで、

今頃、部室に「サンダース」のイーゼルがやってきました。

何が違うのかって?

何でも同じに見えちゃう今の高校生たちにもこんな道具へのこだわりを実感してほしいものです。

かつての「写真部」の輩はかなりこだわりを持っていたと思うんですけど…。

いいモノはやっぱりいいんですよ。

危ぶむなかれ。

迷わず使えよ。

使えばわかるさ。

「1・2・3・ダァーッス!」

| | コメント (0)

祝・初応募初入選

_0022870

「CAPA」の月例コンテストにはじめて応募した彼が初入選!
初打席で初ヒットをかっ飛ばした野球選手のようです。
すかさずヒーローインタビューといきたかったところですが、あいにく今は中間試験前の自主活動期間で部室に顔を出す部員も1~2人。
試験が終わったらあらためて部室でお祝いの会を開くとしましょう。もちろん彼のおごりで…。

あ。あの先生もご入選!
おめでとうございます!(SAKAE写真部一同)

| | コメント (2)

やるならやらねば

2010_05_04_tutuji03
なんだかのんびりしてるけど…。
6月はイベント目白押し。
だいじょうぶ?
「やるならやらねば!」

| | コメント (0)

新入生歓迎撮影会

2010_05_04_ashiato_m

恒例の新歓撮影会。

今年は上野動物園~東京大学~湯島というコース。

ルーキーたちはさぞよく歩くクラブだと思ったに違いありません。

でも、歩くからこそ見えてくるものがあるんです。

そこがポイント!

歩数とカット数が比例するはず…

だといいのですが…。

ちなみに…

今日の顧問の総歩行数17850歩。

今日の顧問の総撮影カット数510。

1カットに要した歩数は…35歩。

たとえば、こんな数字を参考に…

(…ならないよね。)

でも、1年生はだいたい3~5本(36ex)。

3本だとしたら165歩で1カット…。

歩幅が約70cmとして、約115m歩いて1カットかぁ。

1km歩いて10カット…。

ま、初めはそんなもんですかね。

(でも14本撮った子がいたもの事実…引き分けぇ!ってか負けたぁ!)

| | コメント (0)

Give it all!

Soccer03

「部活やらないの?」

「もう(そんな)気力ありません。」

ってまだ高校入ったばかりでしょ?

最近そんな子が目立ちます。

SAKAEの写真部の合言葉「Give it all!」。

ベストを尽くせ!みたいな…いや、もうちょっと強いニュアンスかな。

一生懸命!(一所懸命)的な…キモチ。

べつに写真だけじゃなくてね、いろんなことに。

そうやって一心不乱に、バカみたいに何かに打ち込めるのは学生のうちです。(オヤジの経験)

少しぐらいの辛さを嫌ってたんじゃぁ、その先に待ってる充実感や歓びなんかには到底たどり着けないよ。

とりわけ、部活は教科書に載ってないこと大切なことをたくさん教えてくれるところ。

だからみんなも「Give it all!」

| | コメント (0)

続・SL的至宝の発掘

Nodasen

「先生、カメラ持ってきましたぁ!」

「どれどれ…」

本日部室に登場したのは、『CanonAE-1』が2台。

「P」と元祖「連写一眼」。

触った瞬間、30年タイムスリップしました。

あのワインダー(秒間2コマ?)付きの「AE-1」と「EF」の手巻きのスピードを必死で競った思い出がよみがえりました。

今では「巻き上げレバー」はおろか「ワインダー」や「モードラ」なんて用語も死語に近くなってしまったけれど、

そんな時代だからこそ写真の手作り感が懐かしいわけです。

はじめて撮ったモノクロのベタを見せてもらいながら、ニヤニヤしていた顧問なのでした。

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »