« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

シャッターを押すたびにうまくなっていく

Kyojima01

冷たい雨の昨日を避けて、今日、みんなで撮影に出かけました。

路上練習です。

頭ではわかっていることも実際の現場でどれぐらいできるのか…。

1年生を中心に四苦八苦していたようです。

でもね、そんな中でもシャッターをした分だけうまくなっていくんだよ。

センパイの見よう見まねでもやらないよりはずぅっといいよ。

みんなそうやって少しずつ撮れるようになってきたんだから。

うまくなりたいという気持ちがもっと行動に出るようになるといいね。

| | コメント (0)

落ちたねぇ。

11ten09_01

10日から始まった11月写真展。

たぶん今までで一番評価が低かったですね。

入賞が3名4作品って…(汗)。

けっして3年生が出品しなかったことが影響しているわけではありません。

顧問のプロデューサー的な観点が狂っているのでしょうか?

ある程度手応えのあった作品も少なくなかっただけに残念至極です。

確かに結果的に組写真が多くなったことの裏にいろんなことが潜んでいる気がしているのですが…。

メンバーもそのことの意味をちょっと考えてくれたら、次は違う結果が生まれるような気がします。

また勉強です。

| | コメント (0)

藝祭2009

Geisai09_01

日大芸術学部の学園祭「藝祭」にいってきました。

時間がなかったので写真学科の作品展だけをラッシュで。

今年目立ったのは「アウトフォーカス」。

AF・AEが普通の昨今のカメラ事情では、

ピントが合って当たり前、きれいに撮れて当たり前なのだから、

意図してピントをはずしてボカすことがかえって自己主張だったりするのもうなづけます。

でもちょっと予想通りの展開…そうではない何か新しい試みが見てみたいと思うのは私だけではなかったはず。

| | コメント (0)

5年ぶり?私学文化祭

Shigakusai2009_01

学校が久々に私学文化祭に参加することになって、写真部も作品展に復活。

来週からの秋の県大会(11月10日~15日:埼玉会館)を控えて、作品展が重なるのはほんとにキツいのですが、

二つの作品展にそれぞれ別の作品を出品するという意地だけは貫こうとがんばった結果…もういっぱいいっぱいのムリムリです。

おまけに私学文化祭では最高賞も獲れず…。ちょっとむなしい気持ちです。

公立校の皆さん、SAKAEは秋の写真展、ほぼネタ切れの状態で参加しますので、あんまりいじめないでください。

というわけで、明日も朝から部活です。

カインズホーム(地元のホームセンター)の20mm角材がすべて消えたのはSAKAEの仕業ですので悪しからず。

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »