« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

ピンチ

Fukuzo

試験中なのに…。

写真部がいきなり迎えた大ピンチ。

追いつめられているところにもってきてこの事態。

部員のみんなはどう反応するだろうね。

手は打ったけど、今のところ救われる保障はどこにもありません。

神様もずいぶんと酷な試練を与えてくださるものです。

「これも神の思し召しでさぁ。」(←なんかの戯曲のセリフだった気がする)が頭をよぎったりしながら、「どうしようもないならあきらめるしかないんだからさ」とヘラヘラしているほかないというこの状態。

「セ・ラ・ヴィ!これも人生」っていう風にほんの少し流すことができるようになったり、ピンチを楽しめるようになったのは成長の証なのかな。

ただこの次は同じミスを犯さないようにするほかありません。

早くもそっちです。(マッハな切り替え!)

近ごろどうも開き直りが速いのには自分でもビックリ!

| | コメント (0)

レンズ越しに愛を。

Sainan

被写体(なんて言うから血が通ってる感じがしないんだけど)に愛をもって撮らないと何だか写真からも何も伝わってこない気がします。

愛されていることに気がついてないうちはレンズ越しに愛をそそぐことは難しいのかな?

隠れてコソコソ撮った写真なんてキモチが歪んじゃってる。

若いんだから気持ちよく正々堂々、真正面から愛をこめろよ。と言いたいね。

写真って不思議だね。そういうキモチまで写っちゃうんだから。

| | コメント (0)

笑ってほしけりゃ

Otukaresama

笑顔がほしい時に「笑って!」は禁句。

笑ってほしけりゃ、こっちが笑うこと。

だから笑ってます。(引きつり気味だけどね。)

| | コメント (0)

「写真はお好きか?」

Yajirushi

BBSでいろんな高校写真部の人たちから相談を受けています。

「どうしたらクラブのテンションがあがるか?」とか、そういった内容が多いのですが、やっぱり確かめたいことは、髭男爵風に言えば「逆に聞こう。写真はお好きか?」ということ。

ま、わざわざBBSに書き込んでくるくらいの子たちだから写真が好きなのはわかっているんだけれど、それぞれが小さな壁にぶつかっていてどうもそれを越えられずにもがいているようで、そこでもう一度自分たちの気持ちを確かめて起爆剤にしてほしかったりするわけです。

かく言う我が部にも「写真はお好きか?」とあえて聞きたくなる子もたまにいますよ、残念だけど。

「好きこそものの上手なれ」(しっかり係り結びしとるやないか~い)というじゃないですか。

やっぱりそこなんだよなぁ、ワンステップ上に行けるかどうかってのも。

ちょっと大学での勉強と似てるところがあるよね。ノーベル賞の先生たちも基本は「好き」というキモチなんだよね。

| | コメント (0)

実力派宣言?

Mori

今年は個人レベルのコンテストにも挑戦してみています。

雑誌「CAPA」のコンテストで連続入賞があったり、二科展にも入選。

今月は上野彦馬入賞の報が入ってきました。

そろそろ誰かが「実力派宣言」をしたりしないかなぁ。

| | コメント (2)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »