« 自主活動 | トップページ | 「用事」 »

当日必着

写真甲子園の〆切が、今年は「〆切日当日必着」になりました。

「当日必着」って「当日消印有効」より何十倍も不安です。

いくら郵便局の人が「この日のこの時間までに出してくれれば着きますよ。」と言ってくれても、何かがあったら着かないわけだし。前の日の夕方5時までに投函すれば次の日の夕方5時過ぎに北海道に着くなんてそれ自体がちょっと信じられません。これって何も支障がなければという条件で、その日のうちに着くということなのだよね。

「着かなかったらどうすんだよ!」と言ったところで「そいつぁ不可抗力ってやつですよ。」でおしまいになるんだろうな。距離が距離だけにちょっとのことで間に合わなくなりそうで…。こわい、こわい。

よっぽど「当日消印有効」の方が「自分が遅かったから悪かったんだ。」で潔くあきらめもつく分だけマシ。自分以外の要因に運命をゆだねなくてはならないのは何となくつらいものがあります。

で、間に合ったのかって?郵便局が教えてくれたリミットにはギリで間に合いましたよ。届くのかなぁ、ほんとに。

|

« 自主活動 | トップページ | 「用事」 »

「日々のぼやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした(^^)

当日必着は当日に届いたかすごく不安になりますよね。
自分は「速達にすれば2日後の午前中には必ず届きます!!」っと郵便局員さんに言われたので高いお金を払って速達にしました…。
関東の方は前日の夕方5時までに投函すれば翌日の夕方5時に着くんですね…確かにびっくりです。
ですが郵便局の方が言われるのであればきっと大丈夫ですよ!!
六月下旬の審査が待ち遠しいですね(><)

投稿: こに。 | 2007年6月 8日 (金) 08時31分

なんだかんだでこにさんのところも応募できたんですね。よかったですね。あれからのこと、落ち着いたら教えてくださいね。
さて、ウチの場合ですが、
地の利というか…。
もちろんこの地区一帯の集荷局に「速達」で持ち込んだ場合の、つまり最短、最速のリミットが前日の夕方5時だったわけで、「普通」だったらそうはいきません。
そうは言っても毎年毎年〆切ギリギリまでドタバタやってしまいます。一度決めて封までしたのにまた組み替えたり…。なかなか踏ん切りがつきません。でもそれも無理もありませんよね、この半年の成果がかかるわけですから。もちろん優柔不断なメンバーと私のなせる技ですが…。一応心配だったので、東川の実行委員会事務局に「5時過ぎますが…」って尋ねてみたら、「ここのところ9時ぐらいまでは仕事してますから受け取れますよ。」とのことでした。ホッ。
あぁ今度は初戦の審査会がドキドキです。
神さまお願いって感じです。

投稿: GTT | 2007年6月 8日 (金) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自主活動 | トップページ | 「用事」 »