« 続きのような | トップページ | 三送会 »

フォトシネマ

ここのところ、学校のイベントで流すフォトシネマを2本同時に制作。

今日のイベントで体育館の大スクリーンを使って全校生徒の前で上映しました。

ワンカットが長くても3~4秒で展開していく構成。クラスやクラブから集めた写真を99%強使ったので(正直強い写真が少ない)、一枚一枚の写真を見せていくことよりも動きと展開の速さで勝負したものになりました。

上映中の生徒の反応が何ともおもしろかったです。自分の知ってる子が映し出されるとそのあたりから歓声が上がり、そんなことが続いたのですが、さすがに内容的にいい写真が映ると会場全体から「おおっ!」という短くもものすごい反響!「してやったり!」そうそう、この瞬間のためにすべての仕事があったわけです。一枚の写真の力をあらためて実感しました。

写真部のみんなも同じことを感じてくれたはず。強い写真、誰が見ても思わず声が出ちゃう写真。そんな写真を目指そうよ。独りよがりではない絶対的な力のある写真というのは見せ方にこだわらなくても見る人を魅了するんだよね。内容とはそういうこと。

|

« 続きのような | トップページ | 三送会 »

「日々のぼやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 続きのような | トップページ | 三送会 »